ピカログ!

シンガーソングライター・奥ひかりの徒然雑記

07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

*NEXT LIVE*

【AmeSol】
『ガタカ祭』
12/28(mon) @京都GATTACA
open 17:30 / start 18:00
adv ¥1,300 / ¥1,800 (+drink)
[with] 橙々 / 雨面ナラカシ / 千陽(マドノソト) / 葉月(Rubato) / Ni3
★AmeSolの出演 20:00〜


【奥ひかり】
『マルチアングル Vol.12 〜かべがみ〜』
1/19(tue) @秋葉原あきたいぬ
open 18:30 / start 19:00
charge ¥1,500 (+drink)
[with] みゅーおおやま / 尾上明範 / maruko / 工藤直也


【あきは奏しき】
***
3/18(fri) @東新宿 真昼の月 夜の太陽
open : / start :
ticket ¥ (+drink)
[with] /
★あきかなの出演 :〜

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: --  /  comment: --  /  スポンサー広告

たかがヒト 


なんだか、今も昔も色んな人がいるなぁ、と最近よく思います。

この間、ご先祖様と家系の話を少し聞いていて、異なる視点の時間が同時に動いているような、なんとも不思議な感覚が湧いたのだけど。

ただ淡々と流れる大きな宇宙の時間の中では、人の営みは本当にちっちゃくて、一瞬のものなのだろうと思います。

でも、その中では砂の粒みたいでも、ひとりひとりの人の、笑いあり涙あり、激しかったり温かかったり、それぞれにドラマの詰まった人生の時間がある。

……なんだかね、突き詰めてしまったら究極は、良い人も悪い人もないよなぁとか思ったのでした。

スピッツの「ズルしても真面目にも生きてゆける気がしたよ」って歌詞があるけども。

壮大な宇宙の時間の中で、ちっぽけな人ひとりがどんな生き方をしたとしても、それで宇宙の流れが変わってしまうなんてことは、多分ないんだと思います。

そしてまた、どんな生き方を選んだとしても、人生は必ずその人のオリジナルで、それなりにドラマチックなはずよ。

そう考えたら、多少変なことしても、もっと自由に、どんな風にも生きていいような気がするの。

まぁ、そうは言っても勿論、人の世で生きている以上、最低限の守るべき法やルールはありますが……。

でも、地球からしたら顕微鏡じゃなきゃ見えないくらいの人間が、誰が合ってる間違ってるとか、他人に嫌われたくないだとか、自分や誰かを許せないとか、そんなの、ちゃんちゃらちっちぇえ、と思ったのよ。

決して人の営みを蔑ろにするということではなくて、寧ろ大切にしないといけないということです。

きっと人やあらゆる生き物は、地球や宇宙にとっては、細胞のひとつひとつのようなもの。

それぞれの命がきちんと役割を果たして生きていてこそ、それが無数に集まって、大きな命を繋ぐことが出来るのかもしれませんね。

そんなことを思いました。
スポンサーサイト

[edit]

trackback: 0  /  comment: 0  / 

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://pikalog.blog5.fc2.com/tb.php/9-491817ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

counter

LIVE schedule

discography

profile

奥ひかりCD『一輪』demo

QR code

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。