ピカログ!

シンガーソングライター・奥ひかりの徒然雑記

07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

*NEXT LIVE*

【AmeSol】
『ガタカ祭』
12/28(mon) @京都GATTACA
open 17:30 / start 18:00
adv ¥1,300 / ¥1,800 (+drink)
[with] 橙々 / 雨面ナラカシ / 千陽(マドノソト) / 葉月(Rubato) / Ni3
★AmeSolの出演 20:00〜


【奥ひかり】
『マルチアングル Vol.12 〜かべがみ〜』
1/19(tue) @秋葉原あきたいぬ
open 18:30 / start 19:00
charge ¥1,500 (+drink)
[with] みゅーおおやま / 尾上明範 / maruko / 工藤直也


【あきは奏しき】
***
3/18(fri) @東新宿 真昼の月 夜の太陽
open : / start :
ticket ¥ (+drink)
[with] /
★あきかなの出演 :〜

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: --  /  comment: --  /  スポンサー広告

やりたいから、頑張る 


今日は久々に長時間、音楽に打ち込む日やった……( ̄ー ̄)

心屋仁之助さんの本やブログを読むようになってから、”頑張る”の意味について考える機会を得た私。

心屋さんはよく、「”頑張る教”をやめなはれ〜」みたいなことを書いているわけです。

「でも、じゃあ、音楽とかスポーツとかに夢中で打ち込むこととかも、無意味なの?」と引っ掛かっていたのですが。

”やりたい”から頑張るのと、”(本当はやりたくないけど)やらなきゃ”で頑張るのとは違う、ということなんだと思います。

そして、楽しくないのに我慢して頑張る、誰かに認められたいから無理をして頑張る、嫌いな自分を変えるために頑張る、というのが、心身の健康に悪いから、キリがないから、やめなはれ、ということ。

”心からのやりたいこと”をやっていった方が、幸運の神様は味方をしてくれるもの。

でも、私のように音楽やお芝居や、一般的には”夢追い人”と呼ばれるような(笑)、”やりたいことをやっているはず”の人達でも、知らない間に間違えてしまっていることは、よくあるものです。

ストイックにしんどい修行みたいなことも、やるべき時期というのはあるかもしれないのですが、本当の夢や野望であれば、それは本人にとっては無我夢中の恍惚だったり、多少骨は折れてもやりがいを感じる、楽しいことのはず。

あくまでも「やりたい」であって、「やらなきゃ」ではない。

キラキラした時間のはずです。

だけどもし、”苦しい”が”楽しい”を越えてしまったら、それはどこかで進み方を間違えてしまっているというサインなんだ。

私の場合は、それが顕著に声帯の不調に出た。

だから、やりたいと思うまで休もうと思ったし、やりたくないことはやらん、と決めたのです。

最悪、音楽、辞めてもしゃ〜ないなと思とったんや。

自分の心が、本当は、どうしたいか。

まぁそれでも、ここへ来るまでも色々があって「やっぱりやりたいかも♪」と「やっぱりやる気しないかも……(。-_-。)」の間を行ったり来たりしつつ、前者がだんだん勝ちつつな昨今です。

今日はね、楽しかった(*^_^*)

練習もお勉強も、ちょっと面倒くさいけど、やる気がある時は楽しいものです。

私は、私が楽しいと思える音楽だけをやろうと、改めて思ったのでした。

偽りのキラキラじゃなくて、本物のキラキラを、皆様にお届け出来るように☆
スポンサーサイト

[edit]

trackback: 0  /  comment: 0  / 

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://pikalog.blog5.fc2.com/tb.php/30-abc64563
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

counter

LIVE schedule

discography

profile

奥ひかりCD『一輪』demo

QR code

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。